みんとん部!

平成元年生まれ中心の都内バドミントンサークル「みんとん部」 そこで日夜行われているバドミントンの可能性を探る活動を紹介いたします。

みんとん部の目的とは?

みんとん部の最大の目的は「バドミントン人口(※)を増やすこと」です。

※ここでいうバドミントン人口とは「月2回以上バドミントンする状態を3ヶ月以上継続する人口」を指します。

 

 

この目的遂行に向けて

・社会人向けのアプローチ

・学生(先生)向けのアプローチ

・全体向けアプローチ

3つのアプローチを考えています。

 

社会人向けアプローチでは、様々な提案やバドミントンの基準(みんとん部スタンダード)作りを行い社会人バドミントンサークルの質を高めます。

学生向けのアプローチでは、社会人向けに開発したメソッドを学校の授業や部活で活用して頂けるように改良し提案します。

全体向けアプローチでは「バドミントンの無限の可能性」をテーマに様々な遊びを紹介しバドミントンで笑い、そして、バドミントンを知るきっかけを作ります。

 

これらによってバドミントン人口を増やし、日本のバドミントンをもっと盛り上げたいと考えております。