読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんとん部!

平成元年生まれ中心の都内バドミントンサークル「みんとん部」 そこで日夜行われているバドミントンの可能性を探る活動を紹介いたします。

基礎打ちをするには人が多い!そんな時は…

運営 練習 工夫 効率化

とはいえ、サークルが成長してくると参加人数が多い日も出てきます。

2面しかないのに30人きたらどうなるでしょうか? その状態で全員で基礎打ちをすると非常に危険です。

 

そこで、みんとん部では人数が多い日は基礎打ちを「2部制」にしています。

フローとしてはこんな感じです。

f:id:suwamika:20170304004307p:plain

例えば、フェーズ1の人たちは

ドライブ 2分×3回+クリア 2分×2回+ヘアピン2分×2回までやったら、フェーズ2の人たちと交換!と言った具合です。

 

さらに人の入れ替えの時間等を短縮すれば、時間をかけずに肩慣らしを終えることができます。